Since 07/1/2002

«Prev | 1 | 2 | 3 | 4 |...| 173 | 174 | 175 | Next»

2014年 09月 16日

(短編漫画)「魔法少女ユトリバティ」(32P)



裏サントーナメントとかでごたごたしてて、ブログに乗せてあとがき書くの忘れてました。
8月にpixivで発表した新作です。


続きを読むであとがきです。

[ 続きを読む ]

2014年 09月 15日

(創作漫画) 妖護学級ハヴリダ 01(加筆修正版)



第三回裏サンデー連載投稿トーナメントに出したバージョン+αの加筆修正版です。
旧pixiv版からの主な変更点としては
☆ペンタッチを線幅修正ツールで強弱ある感じに修正した(8ページ漫画で色々実験した画風の反映)
☆マークの十字架をキリスト教そのままから少し変更
☆37ページのクライマックス、ルウナ先生のキメゼリフと絵を1ページまるごと差し替え
といった感じです。

ちなみに連載投稿トーナメントに出してどうなったかというと
なんと第一回戦をAブロック3位で通過することができました!
Aブロック、100作品以上ある中での順位でしたので、嬉しかったです。
ハヴリダがダメだったら何描けばいいんだ…と思っていたので、始まる前はドキドキしました。
座ってるだけでドキドキしすぎて心臓おかしくなって立てなくなったのは初めてです。

9月26日から2回戦(2話)が始まり、人気投票で通過作品が決定されます。
3回戦で1位になるか編集部に見込み有りと判断されればいきなり商業連載化されます。
一回戦では応援ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします。

正直1回戦突破できたらいいかくらいに思ってたので、結果にびっくりしました。
何故3位になれたのか、自分なりに反省してみたのですが
☆ストーリーを第一話だけで起承転結させた
(連載を意識して起承・くらいで1話が終わり潜在能力を発揮できなかった作品も多かった)
☆ライトノベル的にキャラクターを中心に語る作品だった。(キャラ萌え重視)
☆どんなキャラクター、世界観、物語で作品をやるのか一話ではっきりと提示した。
☆その提示された要素が、需要のある「魔法学園ファンタジー&ほのぼの系」だった。

以上の4点が強みになったのではないかと思います。
やっぱキャラ萌え(燃え)が一番大事っていうのは当然ですが
特に学園ファンタジーというのは定番中の定番ながら今の裏サンデーには無く(クロガネが若干それ系?)
連載作品には主人公が悪役と憎みあいながらバトルするような作品が多いので
「ほのぼの系」は逆張りとしてかなり狙い目だったのではないでしょうか。

僕の考える漫画は殺伐としているのですが、それを強制的にほのぼの展開に持っていってくれる
「ルウナ先生」というキャラクターが上手く機能してくれたなという感じです。

ちなみに通過作品の中で僕は、絵は下手なほうですし
ストーリーテリングや演出も僕より上手い人多かったです。
それでも3位に食い込めたのは幸運であったと思います。
つーわけでなんかすごい「まぐれ」感があって不安です。

勝因を理論化しなければ今後も生き残れないので
ちょっと偉そうな感じになりましたが、以上の4要素にまとめてみました。
このトナメ、レベル高くてやばいです。2回戦以降も応援よろしくお願いします。


それから、お知らせです。
10月12日の関西コミティアに出ます。
今年の上旬に描いてた8ページ漫画の同人誌化を計画しています。
詳細は追って告知します。

2014年 06月 20日

(落書漫画) 妖護学級ハヴリダ 02 「魔法考古学の体験学習」(32P)



不定期連載の魔法学園モノです。
第一話(こちら) 第三話(???)
キャラクター紹介
ルウナ先生(おっとり魔法教師)
セルジュ(ツンデレハーフエルフ) / マギハ(ソフト系ヤンキーのドラゴンハーフ)
マーク(まじめなハーフオーク) / ステラ(単眼で不思議ちゃんのハーフゲイザー)

まだ先(8月頃?)になりますが、このシリーズで
裏サンデーの第三回投稿トーナメントにエントリーしようかなと思ってます。
そのときには、よかったら応援してもらえると嬉しいです。
人気投票で上位になれば連載させてもらったりできるそうです。

@補習コーナー(設定関連の補足)
☆ディスペルの消費マナは打ち消す対象の強さに比例する。
遺跡のゴーレムは強かったのでルウナ先生のマナは一回で空っぽになってしまいました。

☆桃園の誓い
"我ら生まれし時は違えども、死すべき時は同じと願わん"という詩。
古の時代、3人の歴史的魔法使いが桃園で義兄弟の誓いを建てた。
ハヴリダ達はそれを真似たらしいですよ。

☆力の言葉
魔法を発動するときは呪文を唱えると、はしょった場合より
効果効能の向上・消費マナ節約などのボーナスがつきます。
言葉にはそれぞれに意味があって、組み合わせて使います
ポル・オルト・グラーブは動く・魔法・場という意味です。
これはUOのシステムをマネしたもので、言葉の内容も、UOのやつをもじってます。

ウェブ拍手レスのコーナー

やっぱり犬飼ってるからか犬の絵が上手いなぁ
しかもリアルなのにかわいい
というわけでモモちゃん画像ください

20140620-857497353.jpg
ありがとうございます。風になったモモちゃんです。

続きを読むであとがきです。
[ 続きを読む ]

2014年 05月 30日

(リメイク)「ベビーシッター・サキュバス」(8P)



やさしいサキュバスのリメイクになります。
後半が不評だったので、頂いた意見なども参考にして
漫画賞に応募する前に加筆変更してみました。

前半もちょっとだけ作画修正してますけど、主に後半を直しました。
5ページ、サキュバスが目を覚ますと縛られてて~
というくだりを全部新キャラの「おじいちゃん」が帰ってきてからの話にしました。
だから、このバージョンの子どもたちは大人ではない純粋な子どもたちです。



ウェブ拍手レスのコーナー

新作読みました! 美味よう!
ありがとうございます!キビ団子は愛情が隠し味です。
ちなみに、盗み食いではおいしくないので犬は落ちた団子を食べなかったのでした。

関西コミティアお疲れ様でした。
以前のようなレポ漫画はもう描かないんですか?
出張編集部とか行かれたなら収穫も多かったでしょうし興味あります。

お疲れ様です!
今回出張編集部は行きませんでしたけど、5時間も座ってるのは流石に暇だったので
いけばよかったですねー。

レポ漫画はあんまり描く気しないですねぇ。
まず、レポ漫画は「描いた人」の「人からこう見られたい」理想像を傷つけるので怒られます。
次に、「描かなかった人」に自分を出さないなんて酷いじゃないかと怒られます。
そして、作者自身がめちゃくちゃ目立ってしまうので、飽きられたら最終的にイジメのターゲットにされます。
よって僕はレポ漫画はもう書きたくありません(笑
何と言いましょうか。自分をキャラ化してタレント活動みたいな事してたら、
良くも悪くもタレントみたいな扱いを受けるのはしょうがないと思います。

でもアンケートに1コマレポ漫画は描いたので、次のカタログか何かに載ってると思います。
将来的にエッセイ漫画の類だったら描くかもしれないですね~。


続きを読むであとがきです。

[ 続きを読む ]

2014年 05月 23日

(短編漫画)「桃太郎の昔話」(8P)



そして伝説へ...

作品とは関係ないですが、関西コミティア44お疲れ様でした。
お越しいただいた皆様、ありがとうございます。
イベントは久しぶりだったのでなんだか新鮮で楽しかったです。

あとがきは読まなくても結構ですので、
作品に対するご意見ご感想をお待ちしております。
直感的に面白かったところを教えてもらえると嬉しいですし、
面白くなかったところとかも聞けると大変助かります。


[ 続きを読む ]

2014年 05月 05日

(短編漫画)イジメロボッコ(16P)



SFです。あとがきは読まなくても結構ですので、
作品に対するご意見ご感想をお待ちしております。
直感的に面白かったところを教えてもらえると嬉しいですし、
面白くなかったところとかも聞けると大変助かります。

web拍手レスのコーナー

>今後同人活動のご予定はあるんでしょうか

2014年5月18日の関西コミティア44に参加します。
今後も、何かに参加するなら関西コミティアなのではないでしょうか。
ついでなのでここで告知しちゃいましょう。
20140505-hybrid_000.jpg
こんな感じの本を、K-11「しゃどいの。」にて頒布します。
内容はウェブに載せた「妖護学級ハヴリダ」「美しきロザリア」と同じ再録で
記念の紙バージョンってカンジです。
頒布価格は100円くらいにしたかったんですが、本文60ページもあるので50部刷ったら
印刷代が25000円にもなってしまったので、多分一部500円にします。

なお、表紙の素材として、「寄せ書きデザイン・素材集」様よりこちらをお借りしました。
この場を借りてお礼申し上げます。

続きを読むで「イジメロボッコ」のあとがき(反省文)です。

[ 続きを読む ]

2014年 04月 10日

(落書漫画) 悪魔親父04 「プチ契約」 (16P)



不定期連載、悪魔親父シリーズ第4話です。
描くの久しぶりだったんですけど、どのキャラも別作品に
名前と設定を変えてちょこちょこ出演してるので
あんまり久しぶり感はありませんでした。
ただ、しゃべり方とかたまに間違えてるかも。

あとがきは読まなくても結構ですので、
作品に対するご意見ご感想をお待ちしております。
直感的に面白かったところを教えてもらえると嬉しいですし、
面白くなかったところとかも聞けると大変助かります。


続きを読むであとがき(反省文)です。


[ 続きを読む ]

2014年 03月 28日

(短編漫画)「美しきロザリア」(16P)



「青ひげ」風のメルヘンです。

あとがきは読まなくても結構ですので、
作品に対するご意見ご感想をお待ちしております。
直感的に面白かったところを教えてもらえると嬉しいですし、
面白くなかったところとかも聞けると大変助かります。


なお、あとがきが痛くてうざいっていう意見があったので
今回から、あとがきはブログを見てくれている人向けの隠しコンテンツにしました。
痛くてうざい反省文を書くのも勉強のうちですので、こっそり続けようと思います。

[ 続きを読む ]

«Prev | 1 | 2 | 3 | 4 |...| 173 | 174 | 175 | Next»