Since 07/1/2002

| 1 | 2 | 3 | ...| 13 | 14 | 15 | Next»

2007年 08月 03日

本日のデッサン教室終了のお知らせ

null

7月いっぱい休んでから8月に1ヶ月通い
それから今後の進退を決めるつもりだった絵画教室ですが
7月休んだ時点で、自分の絵が好きに描ける環境が
すごく楽しいことがわかったので、やはり卒業することにしました。

[ 続きを読む ]

2007年 06月 28日

本日のデッサン教室108回目(そして一時休止)


クリックで拡大

@作品解説
本日のモチーフは教室の模写用教材より、風景画を模写。
画材は透明水彩で、授業1回で完成でーす。

@反省点
最近の閉塞した状況を打破しようと模写に挑戦。
玉砕。

@感想
全く自己流の描き方になってて
模写としてはどうかと思うんですけど、木の感じは好きです。

@雑談コーナー
なんかもう、最近ほんっっと絵画教室行くのがつらいので
7月いっぱいお休みしてみることにしました。

いや、この2年間絵画教室が辛くなかった事なんて
ほとんど無かったんですが、前までは絵が本当にへたくそだったので
上手くなるためならどんな修行も辛くは無かったのです。

最近は、頭で「あれ描きたい」と思った物は一応描けますし
家で絵を描くのが本当に面白いです。
ペインターでマンガで…いわゆる「実戦」的な絵が楽しい。

しかしこうなってしまえば辛い修行なんてたんに辛いだけで
遣り甲斐が無いんですよね。家で普通に絵描いて練習したら
楽しくて上手くなって一石二鳥じゃんみたいな感じになってます。
絵画教室のせいで描きたい物描けない…更新ペースが崩れる…
とかイライラしたりもしますし。

そのため、絵画教室でのモチベーションが無くなって来ました。

しかし、2年も続けてきた教室をいきなり卒業というのも
寂しいですし、ひょっとしたらまたやる気が出てくるかもしれないので
7月いっぱい休学させてもらうことにしました。
また8月に4回通ってみて、今後の方針を見極めようと思います。


おまけ

このギラギラした目つきとこけた頬から察するに
このキャラクターはシャブ中です。

2007年 06月 22日

(昨日だけど)本日のデッサン教室107回目(デッサンやってないけどね編)


クリックで拡大

@作品解説
本日のモチーフは教室に置いてあった
ルービックキューブ、紙ふうせん、不気味な豚猫(バリ産)。
画材は透明水彩で、授業1回で完成でーす。

@反省点
最初から学校いきたくないモードで描いてました。
出来はふつう・・・かな・・・。
あと描き始めてから気づいたんですが、ルービックキューブ
立方体が3x3x3とか…まじ俺の天敵じゃねーか。
そうと知らせず黙ってそっと差し出す孔明の罠にかかってしまいました。

@感想
最近ですね、おきてる間ず~っと描き続けるための「スイッチ」みたいなのを
自由にオンオフできるようになったんです。
で、家でずーっとマンガ描いたりイラスト描いたりしてても全然苦痛じゃない。

以前は根詰めて何時間も絵を描くには「教室に行く」っていう儀式が
必要不可欠だったんですけど、今はその必要もなく
普通に家で一日中作業できちゃうんです。しかもそれが楽しい。
「遊びですらこの程度のやる気なのか」ってのがずっと悩みだったんですけども
あまりの働き者っぷりに、ぶっちゃけ自分でも信じられない。

あと、これはモチベーションの波のせいかもしれませんけど
ここ最近透明水彩で静物描いててもあまり面白くもなく、
家でペインター使ってお絵かきしたい…とか思ってしまいます。

なんつーかいよいよ教室辞めるときが近づいているような気がしてきました。
プロになったら辞めるって言ってましたけど、最近は家で絵を描くのが面白すぎます。
多分こんな気分で教室通うくらいなら家で引き篭もってたほうが
経験値の入りも良いはずです。

1ヶ月くらいこの状態が続いたら、本気で卒業を考えようかな…。
たかだか3年半でここまでこれたのは恐らく教室・自作絵・模写って
色々複合的にやってきた結果だと思うんですが、そろそろ
そんな必死になって絵を練習するほど下手糞でも無いような気もしますし。


おまけで落書き。落書きは楽しかったです。

2007年 06月 14日

本日のデッサン教室106回目(デッサンやってないけどね編)


クリックで拡大


クリックで拡大
おまけの線画バージョン(塗りかけで思い出した)


@作品解説
本日のモチーフは教室に置いてあった
オレンジ、カニ、容器+水+花、赤いセロファン。
画材は透明水彩で、授業1回で完成でーす。

@反省点
全体的にイマイチです。特に赤いセロファンは折り紙にしか…。
気分が完全にマンガモードで、書き始めた瞬間から
家帰ってマンガかきてーなーとか思ってたんですが
やっぱりぐだぐだになりました。

@描いてみての感想
でも、水+花の部分は結構上手くかけたと思います。


@雑談コーナー
マンガ描きたい時にアニメ絵ですら無いもん描くと
めちゃくちゃ疲れましたね。やっぱり気分は大切です。

あと今思い出しましたが教室の回覧版に
「大丈夫」ってのを「大丈太」って書いてたァアァァ!!
穴掘って埋まりますぅぅ~~!(雪歩


ニコニココーナー

愛のロリータ


ボーカロイドすげーw
下手すっと30年後には歌手も声優も漫画家もメカかもしれんね~

2007年 06月 07日

本日のデッサン教室105回目(デッサンやってないけどね編)


クリックで拡大


クリックで拡大
おまけの線画バージョン

@作品解説
本日のモチーフは教室に置いてあった
カゴに布を被せその上にバナナとウリ?とお菓子を乗せたもの。
画材は透明水彩で、授業1回で完成でーす。

@反省点
特に無し。満足しておりま・・・
カゴの左上塗り忘れてるー!!!ギャー!

@描いてみての感想
前回に引き続き置いてあったオブジェ系です。
線画にすごい時間かかっちゃって、今日終わらせるのは
無理かと思ったんですけど塗りが1時間ちょいくらいで終わりました。
やっぱ透明水彩慣れると早いですな。
あと、今回教室の売店コーナーの筆を買ってみて使ったんですが
流石ボスおすすめだけあり、異常な使いやすさ!
手元が思った以上の働きをしてびびりました。
てか、一年以上同じ筆使ってたので劣化が酷かったのもあるでしょうね。

@雑談コーナー
先日、絵画教室の先生の個展があったんですが
俺と別の日にいってたうちの婆さんがそこで絵を買ってきて
それを俺に、プレゼントしてくれた…んですね。
おま、ちょっとこっちの事情も考えろよ!
いきなり油絵とかもらっても飾るとこねぇだろ!?
さすが余計なお世話GM(過去ログ等参照)の人は違いますなー!?
(GM=グランドマスター)

いやまー最初もらったときは
またやりやがったな余計なお世話職人め!とか思ったもんですけど
何しろその先生は、いわば俺の師匠にあたる人ですから
一枚くらいは手元に欲しいとうすうす思ってたんです。
ただ、俺みたいなマンガ畑の人間が先生の現代アート作品を
くださいっつったら、なんか、付き合いで買ってるか点取りで買ってるみたいですし
一回コクってふられてますから、絵をくれっつったら
ストーカーみたいでキモいと思うかもしれない。
というわけで、なんかイヤ~な感じなんで遠慮してたんですよね。

まぁ結果的には、先生の絵がもらえていい感じなんですが
いきなり「あげる」とか言われててんぱった俺は
「いや、そんないきなり言われても困るよ置くとこないよ婆ちゃんちおけば?」
みたいなイラナイオーラだしまくっちゃったんですね。
先生がそれで傷ついてないか心配ですな。
俺だったら目の前でそんな寸劇見せられたら落ち込む自信があるw
あと俺が普段「おもしろいですねー」(美術的に)とか言ってるのに本音を出せば
興味無しだったんだねみたいなキャラになってないか心配ですな。

畜生!計ったな余計なお世話GM!

2007年 05月 29日

本日のデッサン教室104回目(デッサンやってないけどね編)

2週間かけて描いたマンガを少しでも長くTOPに飾りたいので
あえて時間をずらしてこそっと投稿します。
ほんとは2007年5月31日の記事です。


クリックで拡大


クリックで拡大
おまけの線画バージョン

@作品解説
本日のモチーフは教室に置いてあった
カゴ、ジャガイモ(写ってない)、タマネギ、新聞紙を組み合わせたアイテム。
画材は透明水彩で、授業1回で完成でーす。

@反省点
特に無し。満足しております。

@描いてみての感想
今日は先生(昔の日記に出てた美人先生2号と同一人物かな?)が
作って置いてあったオサレなオブジェを、不幸にも本店教室がお休みで
俺の通ってる支店教室に来ていたザ・ボスことオーナーの先生に
勧められてしまい、仕方なく描いたわけですが…
意外と描けるもんですな。

自分じゃ絶対無理だと思ってたもんで、綺麗に収まってほんとびっくりです。
それと同時に、こういう美術系っぽいオサレな組み方も
今後は研究してみようかなと思いました。ネタに走ってばかりではなく…。
てか、教室には暇な先生がいつもこういうの組んで置いてくれてるんですけど
あまりにも「美術的に面白すぎ」て、簡単に言えば描くのが難しそうすぎて
ほとんど誰も描いてないんですよね。ちょっと勿体無いです。
それをあえて俺が描きまくるってのも、面白いかも。

@雑談コーナー
先々週書いた例の見込みのある高校生の子が
学校で怒られてかんねんしたのか、今日はフツーのタッチで
油絵描いてました。それが、結構普通に上手く描けてました。
あの過激な絵だけじゃ、ネタに走るだけが能って人の可能性もありましたけど
やっぱり彼は才能ありそうだなぁ。下地がしっかりしてそう。

あとは…

この広告考えた奴死刑。



毎週恒例!ニコニコ動画コーナー!!
(閲覧にはニコニコIDが必要です)



ドアラ自重しろwwwwwwww

2007年 05月 24日

本日のデッサン教室103回目(デッサンやってないけどね編)


クリックで拡大


クリックで拡大
おまけの線画バージョン

@作品解説
本日のモチーフは教室に置いてあった
アボガド、ニンニク、黄色いプチトマト、ブロッコリー。
画材は透明水彩で、授業1回で完成でーす。

@反省点
今回自分としてはあまりパッとしない結果に終わりました。
でも、先生からは好評でした。遠くから見たときの雰囲気が良い感じだそうです。
それと途中、ブロッコリーが雲っぽく、アボガドが無機質だったんですが
ブロッコリーに細かい点描を、アボガドに微妙な赤色を追加したらどう
との先生のアドバイスに従ってみるとだいぶ良い感じに。
最近はほとんどなんでも自力で描けてしまうので
あまり絵画教室に通う意味を感じませんでしたが
やっぱり、こういう追い詰められた時の助け舟は助かりますね。

@描いてみての感想
アボガドとブロッコリーが思いのほかむずかしかったです。
プチトマトも中身の種の緑色がうっすらと出てて
途中まではそのうっすら感を再現できてたんですけど
影を入れる過程で消えてしまいました。
下地の緑を残すためには、最初から濃い目にいって
重ね塗りを少なくする必要がありそうです。
やはり水彩の極意は一撃必殺ですな。いや、基本か。

@雑談コーナー
前回の絵画教室日記から2回しか更新してない件について。
16Pマンガマジメに書いてるとちまちまサイト更新してらんねぇなー畜生!

これといって面白いはなしを思いつかないので
邪道とは思いつつもニコニコ動画の面白い動画紹介コーナー!
観覧にはニコニコIDが必要です。

俺のターン!ストレッチオブブラックカオスを召還!


ウマッチョのみなさん。
こんな優秀な人材が5年以上も埋もれている事が信じられない!!!
なんか普通にブレスオブファイアとかに出てきそうな雰囲気があります。

2007年 05月 17日

本日のデッサン教室102回目(デッサンやってないけどね編)


クリックで拡大


クリックで拡大
おまけの線画バージョン

@作品解説
本日のモチーフは教室に置いてあった
ワニのホッチキス、つみき風ミニカー、作り物のようなし
画材は透明水彩で、授業1回で完成でーす。

@反省点
ちょっとようなしが重ね塗りしすぎた。
もっと一発で仕留めたい。

@描いてみての感想
他は良い感じでした。
積み木も重ね塗りしまくったんですけど
それで痛んだ紙が結果的に積み木らしい質感になりましたね。

@雑談コーナー
いつも別の時間に来てるっぽい高校生の男の子がいたんですが
その子の油絵の色使いやタッチが独特で、将来出世しそうな感じでした。
2年くらい絵画教室通ってますけど、なんか
10代の画学生系で見込みのあるやつ初めて見つけた気がします。

で、関係無いんですけど


クリックで拡大

俺の税金でこのポスター作ったやつと採用したやつ、粛清したい。

| 1 | 2 | 3 | ...| 13 | 14 | 15 | Next»