2015年 07月 22日

(落書き漫画)「あなたを勇者にしてあげる」(45P)



ボツネームシリーズ第二弾

定番の勇者ネタですが、本作では勇者をマネージメントする職業として
勇者コーディネイターというキャラクターを考えてみました。
ゲームのキャラでいったら勇者の育成をしたり、指示を出したり
攻略情報を仕入れてきたり、「プレイヤー」みたいな立ち位置ですね。
RPG風漫画で、主人公がプレイヤーというのは意外と無かった視点ではないでしょうか?

ちなみにこれ4月ぐらいにみてもらってボツったやつで、
当時は結構おもしろいのになーって自分では思ってたんですが
今にして冷静になって読むと担当さんの
「職業を紹介してるだけで盛り上がってないなぁ。あとネイターじゃなくてネーターじゃない?」
という感想がめちゃくちゃ的を得ていたことがよくわかりました。
どうも漫画を書いていると、作品世界の枠組み、キャラといった諸要素を構築した時点で
ある程度満足してしまうせいでしょうか?
「そのキャラで何をやったら読んでて面白いのか」
という肝心の部分がおざなりになっているのでは…?と思うことがよくあります。

まともな形にするだけでもうかなり力尽きているというか。
キャラ立てながら世界作りながら面白い事をするっていうのが難しいんですかねぇ。
色々がんばろーと思います。

Posted by syado at 01:21 PM | from category: お漫画
喜びの声

通りすがりのルーキー:

担当さんって、S・Hさんですか?(小声)
(softbank126048079131.bbtec.net 2015年 07月 25日 12:39 AM )

しゃど地蔵:

答えてもいいものなのかな…?と思いつつ
はい、その通りです。お世話になっております~(小声)
担当さんが同じ方でしょうか?お互いがんばりましょう!
(101-143-187-153f1.osk2.eonet.ne.jp 2015年 07月 30日 02:05 PM )

親しみを感じていルーキー:

やはり同じでしたか!
担当して良かったと思われるよう
ルーキー出身同士がんばりましょう!
(softbank126048079131.bbtec.net 2015年 07月 30日 08:01 PM )

しゃど:

そうですね、がんばって面白い漫画書いて
我らの担当さんを出世させ、
ジャンプ+を我らがものとしましょう!
(101-143-187-153f1.osk2.eonet.ne.jp 2015年 07月 31日 01:21 PM )
※改行が多すぎたり、httpから始まるURLなどがあるとブロックされる場合があります。
 長文を投稿する際には予めバックアップをとられた方がよいと思います。
 なお、スパム対策により連続してのコメントもブロックされます。
 コメントできない時には2分ほど時間をあけてみてください。