2006年 11月 30日

本日のデッサン教室82回目



○作品解説
本日は半年振りの鉛筆デッサン。モチーフはカガミと大きいクリップ。次回へ続きます


○反省点
クリップが実際はステンレス系なのにくろがねっぽい。
まあくろがねっぽいのは、全体のトーンを黒くしてしまえば
おそらく大丈夫か。
あとカガミの蓋がまがっとる。


○書いてみての感想
久しぶりにデッサンしてみる事にしました。
やっぱりデッサンはしんどいな。ひたすらだるいぜ…。





クリックで大きいバージョン。


今日も本店教室の市民会館で葬式らしく、支店の教室に人がいっぱいいました。
こんな事は未だかつて無かった。格差社会のひずみだな。

なんか最近、ヒロポンくんの「せんせぇー」が
シカトされはじめているような気がします。
先生の手が空いてる空いてないに関わらず
呼びたい時に呼びつけるから、はっきり言って仕方ないんですけど…。
今日はあんまりせんせぇせんせぇ言うからそっち見たら
目があっちゃって、お互いにやにやしちゃったよ。
フラグかしら。

あとヒロポンくん最近いつもいるんですが、
その代わりなのか顔色はますます悪くなってます。
格差社会のひずみだと思います。

Posted by syado at 11:55 PM | from category: 本日のデッサン教室
喜びの声
コメントが全くありません
※改行が多すぎたり、httpから始まるURLなどがあるとブロックされる場合があります。
 長文を投稿する際には予めバックアップをとられた方がよいと思います。
 なお、スパム対策により連続してのコメントもブロックされます。
 コメントできない時には2分ほど時間をあけてみてください。