2007年 02月 01日

本日のデッサン教室89回目(デッサンやってないけどね編)


クリックで拡大

○作品解説
本日のモチーフは教室に置いてあった
カボチャと赤いガラスの石ころ。
画材はガッシュで、授業1回で完成でーす。

○反省点
とくになし。満足しております。

○書いてみての感想
得意の黄色系ということで中々うまくいきました。
今回白絵の具を極力使わず、明るいところは
水筆で抜いて白っぽさを出してみたのですが
そのおかげで浮いた感じも無く、画面も濁らず
色鮮やかな仕上がりとなりました。
あとは…赤いガラスの中に黒絵の具を使ってます。
実際無い色でも絵にすると意外と調和するもんですねぇ。

なんか最近、全体の完成形を予想しながら絵が描けるように
なってきた気がします。
前は追いつくだけで精一杯で、いじりまわしてなんとか
食いついて、ごちゃごちゃやって仕上げてた感じですが
今は全体の設計図を把握した上で無駄な動き無くぱぱっとできるような。
そのおかげで出来るようになった描き方みたいなのも
あるかもしれません。

@雑談
例のオタクお兄さん生きてました。
なんでも今描いてる油絵のサイズが大きいので
本店教室のほうで描いてるらしいです。
死んだものとばかり思っていました。

Posted by syado at 09:01 PM | from category: 本日のデッサン教室
喜びの声
コメントが全くありません
※改行が多すぎたり、httpから始まるURLなどがあるとブロックされる場合があります。
 長文を投稿する際には予めバックアップをとられた方がよいと思います。
 なお、スパム対策により連続してのコメントもブロックされます。
 コメントできない時には2分ほど時間をあけてみてください。