[手書きアニメ] ずびっ ずばっ どぶぁぁっ!!

20060516-060514_01_iaigiri_1.gif
デビルメイクライ3スペシャルエディションのバージル兄様があまりにもかっこいいのでインスパイアされて居合い斬り描いてみました。
20060516-060514_01_iaigiri_2.gif
踏み込み後「溜め」無しバージョン。
同じコマ速度なのにこっちのほうが太刀筋が早く見える。
動きのコマを斜線にしちゃうと簡単にスピード感がでますけど、(例:はやうちくん)それじゃアニメの練習にならないような気がしたのでできるだけコマ割で動きを表現してみました。超めんどい!疲れる!!つーか居合い斬りかっけぇーーー俺もやりてぇーーーけど切り殺したカカシみたいなやつの後始末とかめんどくさそーーー
ふと思い出しましたが、昔から目の錯覚を考えるのが好きでした。両手の人差し指をひっつけて近くで見るとソーセージになるとかそういうのを授業中とか暇なとき研究してた小学生時代。かなり怪しい子供だな。
アニメもある種の錯覚を利用したものなので、こうして色々試すのが楽しいです。考えてみれば素質があるような気がしてきた。好きこそものの上手なれ、才能というのは、それぞれ物事を楽しんで打ち込めるか否かだと思っております。どんな事でも、それを好き好んで死ぬほどやれたらその人はその道の達人になれますからね。まぁよほどお脳みその性能が低い人だったらそうでもないでしょうけど。逆にやる気が出ない物事で達人として成功するのは難しいでしょう。
つってもまー、あんま毎日アニメばっかやる気にはなんねーな…。つーかゲームでも絵でも同じことばかりやるのは苦手なんだよね。色んなのを日替わり。やべえ、多勢に無勢だ!じゃなくて器用貧乏路線だ!!

2件のコメント

syado にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください