(短編漫画)「コズミック足長おじさん」(8P)

(短編漫画)「コズミック足長おじさん」(8P) by しゃど地蔵(SYADO) on pixiv


全宇宙向けエロ漫画です。8ページ漫画第三弾。
とても楽しいのでこれからも8ページ漫画を量産していきたいと思います。
続きを読むであとがきです。


@キャラクターについて
それぞれのルーツはだいたい
主人公の少女は前作「パーフェクト少女爆弾」から後輩ちゃん(普通系JKステレオタイプ)→最後に腹黒化
コズミック足長おじさんは過去作「悪魔親父」から悪魔親父(願いを叶える魔人のステレオタイプ)
コズミックアグネスは善性宇宙人のステレオタイプ。(現実世界の誰かとは無関係。アグネスは欧米でよくある名前)
といったところで、3人とも結構おとなしめです。
主人公の少女には、アイマス同人で昔流行ってた
「黒春香」っていう二次創作キャラの属性も入ってる気がします。
純情可憐にみえて実は腹黒っていう二面性のある性格です。
最近はオリジナルキャラで漫画を描くのにも慣れてきたので
自分のオリジナリティを維持しつつ
アイマスキャラの属性を取り入れる事も可能になってきました。
以前は、「アイマスしか描けない」という病気がぶり返しそうで
アイマスっぽいキャライメージは意図的に排除してました。
あと、少女の設定と見た目が妙にしっくりくるなーって思ってたら
まどか☆マギカの鹿目まどかにそっくりなんですよね。うっかりしてました。
でも逆に、オマージュみたいでいい感じかも。
@ストーリーについて
昨今の表現規制運動に対する反抗心も含まれていると思いますが
僕が一番意図したテーマは以下のような感じです。
現実世界の発展途上国には、資産も資源も教育も無い貧困層があって
女性だったら「売春」くらいしかちゃんと働ける産業がない人たちもいます。
もちろん彼らを文明的な暮らしに引き上げてあげられるのが一番なのですが
まず現実問題として「食い扶持」が必要なわけです。
そこを無視して、西洋文明の現代的価値観の理想論で
貴重な「仕事」を「悪」とか「虐待」と決め付け奪うのはいかがなものか…
という思いつきから考えたお話です。
本当に貧しい人たちは売春くらいなんとも思ってないですし
西洋キリスト教的な性倫理とも無関係なので
この漫画の少女(地球人)のような気持ちなのではないでしょうか?
「先進国と途上国」という上下関係を「宇宙と地球」にスケールアップして
皮肉ってみました。
@作話の技術的回想
草稿段階ではアグネスが悪いやつで
少女とおじさんは受動的な被害者というスジで考えてました。
おじさんが少女の願いを叶え、win-winの関係になっているところを
いかにも性格が悪いアグネスが宇宙倫理を振り回して邪魔して台無しにして
少女とおじさんが泣き寝入りワロスみたいなコメディです。
それがどうもおもしろくなかったので
キャラクターの立場を整理して考えなおす事にしました。
宇宙ポルノを作るおじさんは、悪(宇宙的な意味で)
宇宙の法律を護るアグネスは、善(宇宙的な意味で)
それでは、宇宙的善悪の外側にいる少女は、どう立ち振る舞うべきか?
まず「コズミック足長おじさん」ってタイトル&テーマなんだから
ちゃんと少女の夢が叶わなきゃ期待外れになる。
自分の欲望をかなえるために戦うのは主人公らしいですし
オチに急展開がつくしいいかな、ということで
宇宙の法をねじまげる少女は、悪(宇宙的な意味で)
としました。
こうして、悪漢主人公が「退屈な社会正義」を破って自分の幸せをゲットするという
一種のピカレスクロマンになりました。
キャラクターの立ち位置やテーマを整理してストーリーを逆算するテクは中々便利ですね。
@絵について
クリスタのカブラペン0.6~0.4でキャラの輪郭
0.3~0.4で輪郭以外の内側部分(目とか)
0.2で細かなシワや斜線を描きました。
以前より見やすい画面にできたと思います。
カブラペンは筆圧の影響が少なく描線がほぼ一定で
状況にあわせて設定を切り替える必要がありますが
ペンのストロークが早くて雑な僕にはあっていると思いました。
描くのも早くなり、気力の消耗が少ないのも良いです。
@総評
しいて言うならば、5~6ページの説明パートが
もうちょっとテンポよく進めばいいのになあと思いました。
一番気に入っているカットは3ページのおじさんの笑顔です。
作品に対するご意見ご感想をお待ちしております。
面白かったところを教えてもらえると嬉しいですし、
面白くなかったところとかも聞けると大変助かります。

3件のコメント

  1. 新作拝見しました。
    今回も起承転結がはっきりしていたと思います。
    それに加えてテーマが分かり易かったのが短編らしくてとても良かったと思います。短い分、無駄な事を付け足す暇もあまり無いというのもあるのでしょうがw
    主人公も可愛く描けていたのが印象的です。(巨乳化のコマとファインダーに納まっているコマの主人公が個人的に好きです)
    以下は気になった点をいくつか。
    ・描き文字
     単純に量が足りていないのだと思いますが、もう少しここの表現力が上がれば確実に絵の助けになるかと。
     特に「ムクムク」は一番の見せ場になり得るところなので頑張って欲しかったです……可愛い描き文字って難しそうですけどもw
    「BEEM!」はアメコミのテンプレっぽいチープさ(初期のキン肉マンっぽさ)が良かったです。
    ・台詞割り
     1コマ毎の割り方・使い方は色々工夫を重ねて上達してるなーという印象ですが
     それに対して台詞の順番などがちぐはぐで、結果コマ割りがおかしく感じてしまいました。
     例えばアグネスの登場シーンですが、
     「そこまでだ!」のコマでおじさんを振り向かせて「お前は」でもいいですし
     引きを作りたかったのなら、登場コマの右上にでも「お前は」を置けば済みます。
    その後に「逮捕する」のコマへ自然に繋げられたかと。(「逮捕する」からの名乗り上げがかなり不自然に思いました)
     登場コマを中央に大きく入れて派手にしても良いかもしれません。
     その場合はビーム撃ちながら「逮捕する」の台詞を言わせれば良さそうですね。
     いずれにせよ、「そこまでだ」→「ゲェ!お前は」→「アグネス!!」→「逮捕する」
     という台詞の流れが良さそうです。
     台詞などを小説的に俯瞰してみると、別の見方が出来るかもしれませんね。(もうやっていたら申し訳ありません)
    すみません、長すぎて怒られたので続きます。

  2. 続きです。
    ・転回点の流れ
     急展開の動機やテーマは分かり易かったのですが
     「胸の大きさを元に戻します」から巨乳パンチまで間を空け過ぎな気がしました。
     最初に記憶を消す事だけ伝えて、寸前に胸も元に戻ると知らされてパンチの方がより勢いがついたかなと。
     短編はテンポの緩急が難しいですね。
    ・構図
     ストーリー的なテーマはともかく
     この話における絵的なフックはやはり巨乳だと思いますので、ラストシーンは引きではなく主人公のバストアップにすべきだったかと。
     少なくとも、主人公が巨乳を手に入れたのが分かる絵にはしておいた方がいいと思います。
     最後に、殴った後の小さい描き文字での「ぷるんっ」も蛇足感が面白かったのですが
     殴るシーンで無駄に「ぷるんっ」させてもいいかもなんて思いました。ダイナミックな構図で描けそうです。
     あとどうせならキックの時も揺らして良かったかもしれませんね。無駄に。
     鬱陶しいくらい揺れる事自体がギャグになってますし。
     この辺は好みが分かれそうなので聞き流していただければm(_ _)m
    悪魔親父シリーズが結構好きなので、短編連作的なお話は楽しみです。
    次回作も期待しています。
    長乱文大変失礼いたしました。
    P.S 別段、巨乳が好きな訳ではありません。悪しからず。

  3. いつも感想ありがとうございます!
    スパム対策やらなんやらで仕方ないんですが、コメントしにくいブログで申し訳ないです。
    >・描き文字
    昔から単純に字が下手なんですよねw
    漫画のおかげでだいぶ上手くなりましたが、相変わらず下手です。
    「着エロ」で素材を使わせて頂いて見比べて実力不足を実感しましたので
    書き文字は特訓が必要かもしれません。
    >・台詞割り
    アグネス登場の周辺は杉浦次郎先生にもちょっとわかりにくいって意見を頂いた箇所なので、反省点として気をつけます。「そこまでだ!」と同時に「お前は!」ってやるなら、「いいよぉーいいよぉー」をカットですかね。いいよぉーいらないですしテンポよくなりそう。小説的に俯瞰してみる、というのは、いつも脚本を描いてからネームに起こすのでやっているといればやっていますが小説的な感性で俯瞰的にみるっていうのはやってないかもしれません。効果ありそうなので次からやってみます!
    >・転回点の流れ
    僕的には「元通りになるのは当然」という風な空気を一端充満させるため、はっきり目、ゆっくり目にやりましたが、乳がしぼむ話聞いた瞬間即パンチというのもすごく面白そうです。
    >・構図
    ラストはセルフ抱きしめバストアップとかでもよかったですねぇ。
    蹴りで揺れるのは僕も面白いと思って一瞬描いてたんですが、画面の情報量増えすぎかな?と思って削っちゃった箇所です。
    悪魔親父ショート、いいかもですね。
    一話完結の短編にも少々飽きてきたのでそのうちやるかもです。
    その時はよろしくお願いします!
    いつもながら、ご丁寧な感想ありがとうございました

しゃど へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください